負けのら犬奮闘記

頭と心の整理場所です。

二足目

 前には進んで行かないものの、本業のヒマな期間に派遣先も見つけて働き出してみると、表向きの収入はそこそこ減ったが、付き合いとかスーツ代などの余分な出費が減り、サービス残業やサービス休日出勤がなくなったので、かえって生活は楽になった。 

 派遣という制度自体はいろいろと問題もあると思うが、やり甲斐とか安定性とかを餌にブラック企業に縛られ、身動きが取れずに消耗していくよりは遙かにマシかもしれない。

 それと一番最初に派遣で入ったところがわりと大きな企業で労働環境もきっちりしていて、人間関係も良好で、派遣だからと見下されるようなこともなく気持ちよく働けた。

  そして、この後も何カ所か派遣先を変えて働いているが、あまりイヤな目にあったことはない。

 

 

 

 

 今行ってる所を除いては…